<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 東京都葛飾区亀有の商店街に設置されている漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公「両さん(両津勘吉)」の銅像が壊された事件で、壊された部分に22日までに、包帯が巻かれた。破損部分がむき出しで危険なため、商店街関係者が「応急手当て」をしたという。
 亀有地区商店街協議会は有志を募り、21日夜からJR亀有駅周辺に設置された同漫画の登場人物の銅像計11体の夜間見回りも開始した。
 同区によると、壊されたのは亀有中央商店街にある通称「サンバ両さん」の銅像で、両手に持ったマラカスのうち、左のマラカスが根本から折られた。21日午後に左手部分に包帯が巻かれ、右肩からたすき掛けにされたといい、両さんの痛々しさが強調されたように見える。
 同商店街振興組合の鳥山太一理事長(64)は「直るまではこのままにしておきたい。ユーモアを交えて骨折した時のようにした」と説明した。
 見回りに参加している和菓子店経営の佐藤尚吾さん(45)は「2度と両さんが傷つけられないように見守っていきたい」と語った。 

【関連ニュース】
「両さん」像壊される=東京・亀有、「残念」と商店街
〔地球の風景〕サンバの祭典へ準備着々=ブラジル

橋下新党発足 目指すは「大阪都」(スポーツ報知)
日米、初の共同治験 医療機器承認遅れ解消狙う(産経新聞)
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪(産経新聞)
<裁判員裁判>強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表(毎日新聞)
東京でも和解成立 自立支援法訴訟が終結(産経新聞)
[PR]
by na1cq1ko5j | 2010-04-24 21:44
 東京都渋谷区立上原中学の男性教諭(53)が3月上旬、自宅で飲酒後に乗用車を運転、通行人の女性をはねて軽傷を負わせる事故を起こし、武蔵野署に道交法違反(酒気帯び運転)容疑などで逮捕されていたことがわかった。

 教諭は現在、服務事故防止に関する研修中で、都教育委員会が処分を検討している。教諭は事故直後、「責任を取るから警察には言わないで」と口止め工作ともとれる言動をしていたことを認めている。

 同署幹部や本人の説明によると、教諭は3月6日夜、武蔵野市内の自宅でウーロンハイを4杯ほど飲んだ後、ガソリンスタンドで給油するため乗用車を運転、戻る途中に通行人の女性(40)に接触、肩や足に軽傷を負わせた疑いが持たれている。同署員が飲酒検知し、呼気1リットル当たり0・5ミリ・グラム以上のアルコール分が検出され、現行犯逮捕された。

 教諭は取材に対し、「次の日にスキーに出かけようと車を見たら、ガソリンが少なかった。飲酒運転とはわかっていた。仕事上のストレスがたまっていた」と説明。さらに「とんでもないことをしてしまって、生徒にも合わせる顔がない」と沈痛な面持ちで語った。

 逮捕を受けて、上原中ではPTA総会などで保護者に説明したが、生徒への説明では、飲酒の事実について触れなかったという。

裁判員制度1年 参加意欲は高まらず(産経新聞)
宇宙で誕生日 野口さんガッツポーズ (産経新聞)
“最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞)
略称「日本」波紋 規定なし「たちあがれ」に「新党日本」不快感(産経新聞)
<中国潜水艦>2隻が浮上し沖縄沖南下(毎日新聞)
[PR]
by na1cq1ko5j | 2010-04-22 03:55
 社会人野球の日立市長杯選抜大会は18日、日立市民など2球場で予選リーグ6試合を行った。ホンダ鈴鹿は3投手の継投で日立製作所に快勝、三菱重工神戸を降したJFE東日本などとともに、2勝目を挙げた。

 ○…JFE東日本が休部の日産自動車から移籍の捕手・中野の好リードなどで三菱重工神戸を破り、連勝した。中野はショートバウンドを巧みなミットさばきで次々と捕球。投手に低めに投げる際の安心感を与え、好投を引き出した。昨年都市対抗で優勝したホンダに補強され若獅子賞(新人賞)を獲得した先発の須田は六回途中まで3安打1失点。このあとを継いだコーチ兼任12年目の松村と、9年目の三橋も1安打ずつしか与えず、逃げ切った。「勝てたことで今日は100点の仕事。日産での経験が生きている」と中野。今大会の監督代行を務める青野ヘッドコーチは「昨年逃した都市対抗を目指すチームの頼れる存在になってくれれば」とリード面のけん引に期待を寄せた。

【関連ニュース】
社会人野球:高砂大会第3日の結果
社会人野球:岡山大会リーグ戦の結果
社会人野球:日立市長杯選抜大会が順延
社会人野球:セガサミーなど勝利…リーグ戦 日立市長杯
社会人野球:JR九州、九州勢対決制して優勝 四国大会

J:COMケーブルテレビ回線電話が復旧(産経新聞)
「ドウシシャ」 所得隠し9000万円(産経新聞)
[タイ]反政府集会が3日目に 血液を首相府前にぶちまける
会社員の男ら4人逮捕=遺棄容疑、3人不明事件−長野県警(時事通信)
村本さん死亡 東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ(毎日新聞)
[PR]
by na1cq1ko5j | 2010-04-20 02:29
 元首相の父親譲りの弁舌で閣僚との論戦に挑んでいる自民党の小泉進次郎衆院議員(28)が9日、父と間違えられた。安全保障委員会の冒頭で質問に立とうとする時、安住淳委員長(48)が「小泉純一郎君!」と指名。早朝の委員室に爆笑が巻き起こった。ジュニアは「さっそく緊張を解いて頂き、ありがとうございます」と苦笑いしながら北沢俊美防衛相(72)への質問を開始した。

 議題は普天間基地の移設先問題。鳩山由紀夫首相(63)が昨夏の総選挙前、沖縄県民に対して「最低でも県外に移設」と公約したことを追及し「お約束できますね?」と問い掛けた。のらりくらりとかわす北沢防衛相に「県民をバカにしている!」と一喝する場面も。北沢防衛相も、進次郎氏が純一郎氏とかぶって見えてきたらしく答弁中に「我々が野党だった時の悔しさを彷彿(ほうふつ)とさせられた」ともらした。

 進次郎氏は「安住委員長は役者だな、と思った。間違えたのではなく、新人の緊張をほぐしてやろうというご配慮でしょう」と語ったが、安住氏は「眼鏡をかけないまま読み始めたから、見えなくて緊張してしまった。小泉君には謝っておいたよ…」。演出ではなかったようだ。

政府「行政事業レビュー」 過去の無駄、今さら見直し 参院選アピール狙う(産経新聞)
<平城宮跡>第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす(毎日新聞)
「不当に雇い止め」 埼玉の女性、カシオなどを提訴(産経新聞)
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会(医療介護CBニュース)
台場で発煙筒45本燃える(産経新聞)
[PR]
by na1cq1ko5j | 2010-04-13 04:02
 警視庁は1日までに、重大な性犯罪の前兆である声掛けや付きまといなどを捜査する生活安全総務課子ども・女性安全対策専従班(愛称・さくらポリス)が昨年4月から1年間で、14〜52歳の男46人を摘発したと発表した。
 警視庁は同日、同課の正式な機関として「子ども・女性安全対策室」(愛称・同)を設置した。
 同課によると、摘発者の内訳は東京都迷惑防止条例違反(痴漢など)18人、公然わいせつ17人、強制わいせつ4人など。1616件の情報が寄せられ、このほかに男16人を警察署などに呼び出して指導・警告した。 

【関連ニュース】
国交省地方局係長、容疑で逮捕=中2女子にわいせつ行為
暴行事件、時効直前にDNA一致=解体業の男起訴
警視庁警部補を現行犯逮捕=電車内で痴漢の疑い
わいせつ致傷容疑で小学教諭逮捕=女子大生に馬乗り、胸触る
警視庁職員を逮捕=女性教諭に痴漢容疑

カラスが電柱で巣作り、そして停電が起きた(読売新聞)
新型インフル総括会議が初会合(医療介護CBニュース)
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ(医療介護CBニュース)
長妻厚労相、審議会に陳謝=派遣法案修正で抗議受け(時事通信)
シー・シェパード元船長起訴 危険行為に強い姿勢 検察側、外交切り離し捜査(産経新聞)
[PR]
by na1cq1ko5j | 2010-04-08 10:23
 外務省(31日)退職(イエメン大使)敏蔭正一、(モロッコ大使)広瀬晴子、(スーダン大使)石井祐一、(査察担当大使)市橋康吉

 (4月1日)外務省研修所長(ASEAN担当兼科学技術協力担当大使)鹿取克章

党首討論第2R がけっ縁首相に攻勢も… 谷垣氏、ギリギリ及第点(産経新聞)
<天気>近畿、冷え込む 金閣寺も雪化粧 (毎日新聞)
普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談(時事通信)
自民若手有志が執行刷新を申し入れ(産経新聞)
<がん検診>受診率向上訴える 都内でフォーラム(毎日新聞)
[PR]
by na1cq1ko5j | 2010-04-03 04:25